イタリア伝統菓子 ビスコッティ専門店 ビナーシェ

Binasceについて

店舗情報(本店)

2020年10月11日(日)
Binasce 本店(1号店)オープン!!


大工さんなどのプロの工事後、スタッフ一丸となって店舗前のタイルを敷き詰め、店内の什器をDIYし、あれやこれやと準備を重ねて数か月・・・ついに!ついに!!OPENとなりました(涙)


特に仰々しい告知などはしておりませんでしたが、OPEN当日は並んでくださるお客様までいて感謝感謝でした。
(お越しいただいた皆様、ありがとうございました。)

店舗05
※写真はオープン当日です。


本店の所在地は千葉県松戸市新松戸です。
新松戸駅から徒歩8分ほどのところにあります。


当店はすべて『自称?:ビスコッティ職人』の店主が一からハンドメイドでビスコッティを焼き上げておりますため、ご注文状況やその他もろもろの事情で不定期でお休みなどいただくこともあるかと思いますが、なにとぞご容赦くださいませ。

店舗07
【営業時間】原則 火・水・金・土曜 11~18時
【定休日】日・月・木曜定休 ※たまに祝日もお休みいただきます。
(※2021年1月更新)

店舗03

ビスコッティ(S/M/Lサイズ 常時10種類以上)と自家製グラノーラ、自家製ローストナッツ、有機ドライフルーツ、セレクトコーヒー豆など販売しております。

店舗04

店舗兼工房兼事務所となっており、お客様がいらっしゃるスペースはスタッフが数か月かけてDIYして創りあげた心のこもった優しい空間になっております。


日の落ちた夕方はこんな感じです。
店舗01

今後はWEB SHOPのご利用だけではなく、1号店にもお越しいただけますよう、スタッフ一同お待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ビスコッティ専門店 Binasce(ビナーシェ)

【場所】270-0034  千葉県松戸市新松戸4-220-2
【TEL】070-8421-5049
【Mail】shopmaster@binasce.com
【営業時間】原則 火・水・金・土曜 11~18時
【定休日】日・月・木曜定休 ※たまに祝日もお休みいただきます。
(※2021年1月更新)

※駐車場はございません。お車でのご来店の際には近隣のコインパーキングをご利用ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



店主経歴

山本 慎弥(1977年生まれ)

YAMAMOTO SHINYA


2002年 早稲田大学卒業後、恵比寿のBevitrice(ベヴィトリーチェ:現在は閉店)にてイタリア料理の道に入る。


2003年 イタリアに渡りフィレンツェを中心にイタリア料理の研鑽を積む。


2006年 イタリアから帰国後、ベッカッチャ(南青山一丁目)やザ・リッツカールトン東京にて勤務。


2014年 ビスコッティ専門店Binasce(ビナーシェ)を起業。


2019年9月 Binasceの運営企業として合同会社BUONA CASAを設立し、代表執行役員社長に就任。


2020年10月 Binasce実店舗を新松戸にOPENし、現在に至る。

Binasceの語源

Binasceの語源

Binasce(ビナーシェ)という屋号はイタリア語を基にした造語でお店と共に誕生しました。



「bi」 = もう一度
「nasce」 = 誕生する


食材が新しい価値をもって生まれ変わる。

屋号にはそんな想いがこめられています。

日々新しい力を吹き込むように、丁寧に一つずつ、心をこめて焼き上げています。

大切にしていること

真っ当であること。

感動があること。

本当に自信をもってお薦めできること。



本当に小さなお菓子屋ですが、ただただまっすぐに


「美味しい?」「また食べたい?」「大切な人に薦めたい?」


と日々自問自答しながら商品造りに向き合っていきたいと考えています。



そして、自分たちが納得した商品がお客様にも共感をもって受け入れていただけたら、それに勝喜びはありません。




スタッフ一同

誕生物語

Chef山本がビスコッティと出会ったのは、イタリアへ料理修業に渡った2003年の秋でした。


本や映像で見聞きするばかりのイタリア料理に、まさにその地で毎日没頭することへの喜びに満ち溢れていた、そんな時代でした。


フィレンツェで一番の老舗という店のビスコッティを知り、それを恐る恐る口にした時の感想は今でもはっきりと覚えています。



『自分だったらもっと美味しく作れる。作ってみせる!!』



若気の至りともいえる感想でした。しかし、もっと美味しくなるイメージは当時からあったのだと思います。ただ、その時は技術がそれに伴っていませんでした。


この体験をきっかけに、とりあえずイタリアの地でビスコッティに出会う度、片っ端からビスコッティを試食するというライフワークができました。




「これも違う・・・。」




 

「これでもない・・・。」




 

「おかしい。絶対どこかに納得するビスコッティがあるはずだ。」




 

そうして行きついたのはフィレンツェにある一軒のパン屋さん。



 

ここに自分のイメージを具現化するヒントがあったのです。


 

当時はまだ日本人がフィレンツェで働くことが珍しい時代、研修として手伝わせてくれることを快諾してくれたその店のオーナーの下、私は大きな大きな経験を培うことができました。


 

帰国後、料理にとしての務めを続けながら周りの人へ、機会があるたびにビスコッティを焼いては贈っていました。


 

そうする中でだんだんと、オリジナルと言える「自分の味」が形作られていったのです。


 

「世の中にお出ししてもいいのではないか?」と思えるようになった時には、イタリアから帰国してすでに4年の月日が経過しておりました。


   

今でももちろん、進化の歩みは止めておりません。


 

「ビスコッティといえばBinasce!!」と言っていただける様、日々努力してまいりたいと思っております。


店主

カレンダー(実店舗/WEB SHOP)
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

日月、祝日はお休みいたします。
(実店舗につきましてはしばらくの間、木曜日もお休みとさせていただきます。)
2021/8/15-19は夏休みをいただきます。

ページトップへ